読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

昔話

今日は稼働しない為少し昔話を書こうと思います。

僕が初めて打ったパチンコはストライカーとか言う感じの液晶ドノーマルパチンコだったと思う。なけなしのお小遣いを握りしめて行ってた気がする…

そのうちパチンコにモーニングがある事を知り春夏秋冬、綱取り物語を打ってました。

春夏秋冬は美味しかった…

確か朝イチのリーチで20%くらいの確率で天国に行くのでカニ歩きしまくってた笑

とある日その時の初代黄門ちゃまがパッキー5000円で当たって確変が終わらないドキドキしながら打ってたら店員が近づいてきて「お兄ちゃんその当たり終わったら帰って」って言われた。当時大人びててもやはりバレてるんだなって思った。けど出てない時は何も言わなかったのに大連チャンしてる時に言うなんて大人の汚さをその時知った笑

それからスロットを打つようになり最初打ったのはワイワイパルサーだったかな?

ひたすら7だけを目押ししてた気がする笑

目押し出来るようになってからはタコスロクランキーコンドル、ニューパルを打って1番ハマったのは初代ハナビと初代バーサス。

初代バーサスは毎日打ってたなぁ

だけど単独ドンちゃん単独Vが見えなくてひたすらBAR狙いだったな笑

そうこうしてるうちに大花火が出て大花火にハマり禁断の裏モノにも手をだしたなぁ笑

キングガルフ、パピードック、リズムボーイズ

、ゴーゴージャグラー、オアシスetc…

懐かしくも良き時代だったなぁ

ちなみに今までの最高枚数は初代アステカで14000枚で最高負けた額は初代ミリオンゴットで25万…あの時は人生詰んだw

給料握りしめて朝イチ並んで夜19時くらいには25万ヤられてた気がする( ;  ; )

それでは最後にパチンコ、パチスロのbolusa的ベスト3を挙げて今日のブログは終了したいと思います。

 

bolusa的パチンコ名機Best3

1位 夢幻伝説

この機種は時短に入ったらなかなか終わらなくてしかも時短中は打ちっ放しでも玉が増えるという生唾ゴックン物の名機

ただ時短突入率が1/8で狭き門だけど一度時短に入ったら継続率7/8なので時短機なのにめちゃめちゃ出た!

2位 ニューロードスターV

この機種はとにかくシンプルなリーチが好きでした。

あと大当たり確率も甘く確か3段階で確率が構成されてると思った。

3位 ブラボーミリオン

この機種は保留連チャン機でリーチになって右リールが低速になったとこを見てれば当たりかハズレかわかってしまった機種…(モンスターハウスもリーチがかかった瞬間に当たりかハズレかわかりましたよね笑)

 

bolusa的パチスロ名機Best3

1位 初代バーサス

この機種はホントに好きで現行でもバーサス出たけど昔のバーサスの方が好きだったなぁ。

サウンドもめっちゃカッコよかった!

ちなみにbolusaは赤7のサウンドが好きでした。

2位 大花火

大花火が出た時は衝撃過ぎました。

MAX711枚だし4thリールはあるし、しかも技術介入あるしめちゃめちゃ楽しかった!

あのハズしの時のBARビタの緊張感とかヤバかった…大花火の時はめっちゃ目押し練習した気がする笑

最終的に9割くらいはビタで止められるようになってた。

3位 クランキーコンドル

伝説の青テン…

この一言に尽きると思います。

DDTをしていてあの青テンを見れるとか神すぎて脳汁ダラダラですよ笑

コンドル狙いの人も居たけどやっぱりクラコンは青7狙いの上段青テンですよね!

 

いかがでしたか?

以上がbolusa的ランキングです。

基本Aタイプが好きなんだと思いますw

あの頃のパチンコ屋が好きでした。

また戻れたら…って思う今日この頃です。

俺はこの機種好きだったなぁとかのコメント待ってます笑

それでは…あでゅう